利用ガイドに「安全」に関する項目を追加しました。

本日2/17(水)、当施設を閉鎖いたします。

本日(2/17)、当施設を閉鎖いたします。明日も閉鎖の可能性がありますが明日(2/18)の閉鎖の判断は明朝行います。

昨日午後には、湿原や林の中以外の雪がほぼなくなったキャンプ場のある小板集落ですが、予報通り昨夜21時ごろから降り始めた雪で、現在(2/17 AM8:00)において50cmを超える積雪となりました。
今冬の今までの寒波に比べて2倍程度の速さで積もっている感覚です。風は逆に、今冬の今までの寒波に比べ少し弱く、常態的に強の風の中、時々突風(爆風)が吹くという感じです。各天気予報も、昨夜、降雪量の大幅上方修正を当地方に対しておこなっており、今後さらに1m近くの降雪が見込まれる状況です。

先ほど、当施設につながる大規模林道(6m幅)が除雪されましたが、通常往復するだけで除雪しているところを、何回も前進後退を繰り返して除雪していました。そして、除雪された後、すぐに雪が積もっていく状況です。このためだと思われますが、通常AM6時ごろ来る除雪車はAM7時を少し回ったころに来ました。除雪にかなり時間がかかっている感じです。
また、今回の降雪は安芸太田町全体に及んでおり広範囲に除雪する必要があります。このため、国道、県道でも除雪も追い付かず、車がスタックするほどの積雪になる可能性があります。
したがって、仮に、本日当施設に来ることができたとしても、翌日帰られる保証はどこにもない状況です。

このため、当施設の閉鎖の決定をいたしました。本日のキャンプを楽しみにされていた方々には申し訳ありませんが、当施設に来る途中でも危険がある状態であることをご理解賜りますようお願いいたします。